FC2ブログ

突然の雨のあとで

いままでとは違う冬
生温い 午後の南風
母宅にて寝過ごし
蒼い世界な時間
彼は大切な物を濡らさぬように
足早に歩く ちょこっと歩くのが
遅めな彼女も それに無理して
合わせるように歩く でも

部屋に着いた頃
急ぎ過ぎたせいか 息切れが
暫く 止まらず 階段の上にて
昇りきれない私に 彼の手が
伸び 引っ張ってくれた

ほっとする代わりに嬉しかった
どしゃ降りだった夜に
さよならする前 明日はきっと
ふたつの虹がかかるように
言葉にも表せない ありがとうは
晴天を祈っている
20181205104725779.jpg

ひとつ ひとつ 叶うはずない
タンポポの綿毛 思うことない
風 吹かれ いつも そばにいる

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

sunfairway

プロフィール

sunfairway

Author:sunfairway

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お願い chan chance!!